chibi angel’s diary

我が家のニャンズとピアノの記録

オダヤカニ…

 今日のブログ当番🙎飼い主サン

  *・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*・*:.。. .。.:* 

昨日の夕方、病院の先生から電話がありました。
外部に出した血液検査の結果があまりに遅いため、先生の方から検査機関に問い合わせをしたそうです。

確定結果はまだ出ていなかったそうですが、検査数値を教えてもらえたからと、途中経過でお電話くださいました。


先生はまだ確定ではないけど、ご自分の長年の経験から猫伝染性腹膜炎FIP)だろうと…。
初診時にも可能性大と言われていた病名でした。


まだルパン君の食欲があることに驚いていた先生ですが、それならば好きな物を食べれるだけ食べさせて穏やかに過ごさせてあげましょうと…。

検査数値はそれくらい厳しいものでした。


先週からルパン君には造血剤を1日1錠、ストルバイトケア(尿路結石療養食)、大好きなササミ、缶詰、そして栄養食キドナをあげていました。

その甲斐あってか、1週間はほとんど体重が減らなかったのでホッとしています。

今はルパン君が最期まで穏やかに過ごせてくれたらと…それだけです。

f:id:chibiangel:20160409073459j:image